« 満開。編(ヨメ) | トップページ | おしまい。編 »

2007年5月22日 (火曜日)

違う花。編(ヨメ)

以前、黄モッコウバラを植えた筈なのに咲いたら白だった…と言う記事を載せました。
で、一応その苗を買ったナーセリーさんに連絡すると、
速攻お詫び分と共に正真正銘の黄モッコウバラを送ってくれたのでした。

そして。玄関のクレマチスも…(^_^;)。
「白万重」のつもりで植えたクレマチス。
花が開いたら…こんなでした!
Photo_381

Photo_382
調べてみると「ビエネッタ」という品種とかなり似てます。
しかも、流通数が少ないのか、高級品種!
これはこれで美しい上、花付きもすこぶる良いので満足してたものの、
これもナーセリーさんに一応ご報告。
すると、やっぱり、送ってくれました(^_^;)
なんか、悪いな〜…でも嬉しい♪

正解はこんな花。
Photo_383


で。これだけで終わらなかったのです。
北庭に植木鉢で育てている「アルバ・セミプレナ」のつもりのバラ。
さわやかな半八重の白バラの筈です。
蕾の状態はうっすらピンク。
これは、白バラには良くあることで、開いたら白くなってるんだろーと思ってたのに。
Photo_384
こんな花咲きました。
かわいいんですけどね。
ピンクです。。。。どーみても違う品種(T_T)。
ココには白バラがいいんだけどな〜。
「アルバ・セミプレナ」は日陰にも強く、花付きも良く、ヒップまで楽しめ、
しかも私の大好きな画家、ボッティーちゃんの「ビーナスの誕生」にも
描かれていると言われているバラ。
(風の神さんがフーってしてる、周りに散ってる花)

このバラ買ったのも黄モッコウと同じ所。
他にポールズ・ヒマラヤン・ムスクも、グリーン・アイスも、
マダム・ピエール・オジェも同時に買ったんだけど、
どのバラもすごく元気で。
安心して買えるナーセリーさんなのです。
…冬、まるで枯れ枝?みたいな状態で発送するのですから、
間違いの一つや二つ起こるのはしょうがないと思いますが…。
5株中正解が3株って、正解率低くない??(T_T)
ダンナ曰く「あんた、クジ運悪いから」って!(号泣)

|

« 満開。編(ヨメ) | トップページ | おしまい。編 »