« 春支度のベランダ。編(ヨメ) | トップページ | コーヒー。編(ヨメ) »

2007年3月19日 (月曜日)

クロの受難。編(ヨメ)

土曜日。
クロの検診と予防接種に行ってきました。
室内飼いなので3種混合ワクチンを。

告白すると、これが2回目の予防接種です。
これまでマンションで暮らしてた事もあり、
1年を通じて温度変化が少なく、クロも若く元気いっぱい。
蚊もほとんどこなかったので、フィラリアの心配もなし。
なんで、クロがもらわれて来た時に一度、3種のワクチンをしてもらってからは
ず〜っとごぶさたでした。

でも、クロももう8歳。
そろそろ色んな事に気を付けなきゃなお年頃です。
マンションから一戸建てに移り、本人は運動量も食べる量も増え、すこぶる元気なのですが、
環境だけで言えば温度変化はマンションに比べればあるだろうし、
なにより蚊が多い!
暖冬の影響か、この付近になにか蚊の巣があるのかはわからないけれど、
越冬してます。かなりの数が。(T_T)
さすがに寒くて動きものろいから刺したりはしませんが、
これから暖かくなるので、爆発的に増えやしないかと心配。

ワクチンは
○猫ウイルス性鼻気管炎
○猫カリシウイルス感染症
○猫汎白血球減少症
の3種。
Photo_288
これがワクチン接種の記録袋。
かわいい。

フィラリア予防には「レボリューション6%」というスポット剤。
昔みたいに注射しなくていいんですね。
このスポット剤、月に1回、猫の背側の首筋の地肌につけるだけ。
簡単だし何より猫への負担が少なそうでいい!
フィラリアの他、ノミ、回虫、ミミダニにも効くらしい。
Photo

病院では、私もダンナもついてたのでおとなしかったのですが、
少しでも離れると「アーオン、アーオン」と鳴き出します。
緊張もしてるのでしょう、フケがどっさり出てきたし。
たまたま、病院にみえてた患猫の飼い主さんもおっしゃってました。
「病院に来るとフケが出る」って。
なんでしょうねー。猫って、ストレスがあるとフケがでるの…かな?
特にウチのは「クロ」だからフケの目立つ事!

ワクチン打ったらしばらく安静に…しなきゃいけないのに、
家に帰ると元気いっぱい、はしゃいでました(^_^;)
いや、まー、ヨカッタ、ヨカッタ。
0703171_1

0703172


|

« 春支度のベランダ。編(ヨメ) | トップページ | コーヒー。編(ヨメ) »