« 九州の買い物。編(ヨメ) | トップページ | 水栽培のヒヤシンス。編(ヨメ) »

2007年2月10日 (土曜日)

日当たり。編(ヨメ)

我が家は北東の角地です。
Photo_231
南面には隣家がすぐそばまで迫っています。
西面はすこし開けてますが、我が家の土地自体は
家の壁から広いところで1m程度。
境界を入れて塀なりフェンスなりをそのうち建てなきゃいけません。

日照で言えば、午前中は直射日光があるものの、
午後からはあまりのぞめませんね。
だから日中だからと言って部屋が太陽で暖まる、って事は無いのです。
夏場は太陽が高くなるから少し違ってくるでしょうが…。
ってか、逆に夏場は涼しく暮らしやすい家である、と信じたい(^_^;)
本当にいい家は「夏場暮らしやすい家」だとも言いますし。

せめて2階の南面に大きな窓を作っていたら
冬の暖かさが違っていたかもしれません。
よく家づくりのブログで
「冬でも日中は窓から日が射すから部屋の温度はノーエアコンで20度!」
とか読むとウラヤマシ〜って感じです。

でも、今の小さいと言うよりは狭い窓でも、結構隣家の視線が気になります。
直接窓が重なる部分は無いのですが、
斜めから見ると意外に丸見えになったりするのですよね〜。
結果ロールスクリーンはほとんど閉めっぱなしになってます。
Photo_232
意外に窓も汚れるし、ココはすりガラスにした方がよかったかも…な部分です。
ライトコートがあるおかげで、「明るさ」は充分なのですが
「明るい」からといって「暖かい」訳ではなく…
北向きで冬でも明るく暖かい、かつプライバシーも守れる家ってムツカシイのでしょうね。

|

« 九州の買い物。編(ヨメ) | トップページ | 水栽培のヒヤシンス。編(ヨメ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 九州の買い物。編(ヨメ) | トップページ | 水栽培のヒヤシンス。編(ヨメ) »