« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日曜日)

九州旅行。編3(ヨメ)

八幡浜から移動中のフェリーに貼ってあったポスターの中で、
この春からネコのコーナーが出来たと楽しみにしてたのですが…。
他の動物たちに餌をあげたりだっこしたりと存分に堪能した後、
楽しみにしていたそのコーナーへ。
午後2時50分のことです。
ところが!このコーナーの閉館時間は午後3時!早すぎです!
有料だったこともあり、10分間しかない見学では…と、今回諦めたのでした。
受付からちらっと見えるネコ達、かわいかったなぁ。

しょうがないから?
ライオンの赤ちゃん、だっこしてきました。
Photo_145
「お手持ちのカメラで係員が1ショット500円にて撮影いたします」との事。
でも平日で暇だったせいか、たくさん撮ってくれたし、撮らして貰ったし!
か〜わいいんだ、も〜。すっかりデレデレ。
これがプリンセスてんこうならきっと、連れて帰るんだろうな〜。

年末っぽく、来年の干支でトピアリー作ってました。
Photo_146
杉のトピアリー、初めて目にします。
いい感じに枯れたら、益々猪っぽくていいかも。

アフリカンサファリからの移動中に見たレトリバー。

Inu

Photo_148
運ばれております。

| | コメント (2)

2006年12月30日 (土曜日)

正月準備。編(ヨメ)

…といいましても、クリスマスの小物は出しっぱなしだし。
門松も飾らないし。
せいぜい鏡餅(しかもサトウの。中に沢山小さい餅が入ってる奴)を据えるくらいで。
せめて少しでも正月らしく、と、考えて、松の苔玉盆栽に水引をつけたものを作ってみました。
正月だから、は、実は口実で、前々から苔玉盆栽に興味があったのです。

材料は
○ケト土(今時期ならホームセンターで手に入る)
○赤玉土
○松の苗
○苔(そこらへんから採取、または、ホームセンターでも…)
○木綿糸
○水引
です。
私の場合、総額600円くらいで買いそろえました。
(水引と木綿糸、赤玉土は手元にあったので金額に入ってはないです)

ケト土:赤玉土を2:1の割合で、赤玉土の粒をつぶしながらまぜまぜし、
(使い古したジップロックの中でまぜました)
松の苗の根っこをバケツに張った水に軽くすすいで露出させ、(土が残っててもオッケーだそうです)
根っこに作った土を貼り付け、貼り付け。まとまったら団子のように整形。
その上に苔をまたまた貼り付け、貼り付け。
仕上げにぎゅ、ぎゅっと手で押さえ、木綿糸を適当に巻いていきいます。
巻きはじめの糸の上に2周目、3周目の糸が乗るように巻けばほどけないようです。
糸の終わりは土の中にきゅっと差し込んで終わり。
意外とほどけません。
私は水引があったので使いましたが、なくても、
赤い紐をキレイに結ぶだけでも、お正月っぽくていいんじゃないかな〜と思います(^.^)
Photo_144

作り方そのものは、色々なサイトさんや雑誌を参考にさせてもらってます。
その上で、こうした方がやりやすいな、と言うのを追加で書いてみました〜。
木綿糸はたまたま深緑があったのでそれを使いましたが、黒でもいいと思います。
赤とかでもかわいいかも。

ケト土はまだ残ってるから、まだ1個位は作れそうです…。
今度は苔の種類にもこだわって作ってみたいな♪

| | コメント (4)

2006年12月29日 (金曜日)

九州旅行。編2(ヨメ)

まずはアフリカンサファリです。
大小・野生・ペット問わず動物は大好きです!

普段ふれあえない野生の動物たちに、檻越しとはいえ、餌をあげたりできるのですから、
アフリカンサファリっていいですよね〜。
近所にあったら毎週でも通いたいくらいです。
Photo_135
これに乗って巡ります。
Photo_143
この箱に入った食べ物を動物たちにあげるのです。

Photo_136

Photo_137
めーさんズ。
なんて名前か忘れました…(^_^;)
Photo_138
餌待ち顔のライオンさん。
Photo_139
ゾウさん。
でかいです。画面に収まりません。
Photo_140
キリンさん達。
仲良くね〜。
Photo_141
遠くに見えた、神々しい鹿。
Photo_142
水を飲む姿はネコと変わりません。

今日はここまで〜。

| | コメント (0)

2006年12月28日 (木曜日)

クロ御膳。編(ヨメ)

Photo_131

Photo_132

タイトル通り、クロ御膳です(^.^)
お水にカリカリ、そして缶詰。
どれも気に入った種類のモノしか食べません。
たまに新規開拓を…と冒険を試みるのですが、そのほとんどがからぶり。
クロ様は一口食べて、あとはプイ!なんです。
そんな時はカツオブシをまぶしてごまかしてみたりもするのですが…。
人が見ても美味しそう!と思える缶詰でも、気に入らないモノは気に入らないんですね〜。
かといって、グルメな訳でもなく…。

Photo_133

Photo_134
これはカリカリ入れ。
ネコマークが気に入ってずいぶん前に買った物です。


| | コメント (2)

2006年12月27日 (水曜日)

写真。編(ヨメ)

Photo_130
洗面の、ちょうど裏側の壁。
廊下に当たる部分ですが、その壁が気持ちよく何もないので、写真を飾ってみました。
通路なので、邪魔にならないよう、肩から上になる位置で。
両親の写真や自分たちの旅行先での写真、それに結婚式の写真まで(恥)。
どれも思い出深い写真ばかりです。
あの頃は私も細かったなぁ…(笑)

この写真群はマンションの時から壁を飾っていたモノ達です。
設置作業にすぐに飽きるので、まだ全部飾れてません。
それに、これからも写真は増えるでしょうから、写真の占める面積もまだまだ増えそうです。
今時は写真よりもビデオでしょうが、
身近に置いて、ふと眺められるのはやっぱり写真の魅力ですよね〜。

| | コメント (2)

2006年12月26日 (火曜日)

寝室ライト。編(ヨメ)

Photo_129
唯一こだわった寝室のライト。
ぽっかりとお月様みたいです。
素材がガラスなので、プラスティックみたいに経年で変色したりって心配もなさそう。
本来、天井の高いところにワイヤーを長〜くして吊り下げると綺麗なタイプのライトなんだけど、
天井の低い我が家でも結構イケてるかな?なんて思ってます。
ちょうどベッドの足元あたりに付けているのですが、
高さ的には人の頭くらいの位置にあるので、ベッドという遮蔽物がなければ頭ぶつけるかも。

2_10
写真は暗めに撮ってますが、実際は本も楽に読める程度には明るいです。


| | コメント (2)

2006年12月25日 (月曜日)

九州旅行!編1(ヨメ)

もうクリスマスなんですね。
今年もあっという間に終わりそうです。

ところで。
実はちょこっと旅に出ていました。
年末のこの忙しい時期に…!と、私も思います…。
関係者の皆様、ご迷惑おかけしました〜(^_^;)

というのも、今年はダンナが今の会社に勤めて15年目だったのですが、
勤続15年記念という事で、会社から5連休いただけたのです。
しかし、今年頭からなんだかんだと休みが取れず、気付けば年末になっていたという次第。
さすがに仕事納めの最終週に休みは取れないだろう、という事で、
クリスマス前のこの時期に急遽旅行が決まったのですね〜。
いや、休みを貰えるだけで、旅行まではプレゼントしてくれないのですが、、、
盆正月以外で長期の休みを貰えることはもう無いんじゃないか?って事なので、思いきって行ってきました。

どうせなら北海道とか海外へ行きたいところですが、
大きな買い物もしたし、その関連でまだまだ物入りは続きそうだし、、近場?で我慢してもらいました。
ダンナは最後まで、旭川動物園に行きたがってましたが…。

行き先は九州です。コースはダンナの気分次第。
熊本にダンナの友人がいるので、そこは経由するとして、
私たち的にアフリカンサファリとクマ牧場(カドリー・ドミニオン)は外せません。
少しずつ、紹介していきます〜。

Photo_127
阿蘇ファームランドのイルミネーション、昼の様子。
夜見ればキレイだったろうな〜。

Photo_128
お約束、アフリカンサファリにてライオンさん。

| | コメント (2)

2006年12月24日 (日曜日)

藤やん犬。編(ヨメ)

Photo_126
根付けでございます。
現代風に言うとストラップでございます。
知らない方は「キモイ」と思われると思います。
知ってる人でも「キモイ」と思うかも知れません。
それでもいいんです、好きなんです…。
仕事カバンには、コレよりふた周りは大きな「藤やん犬」マスコットがついております。
何人に「何それ」と言われたことでしょう…。
まだまだマイナーなのですね。
がんばって欲しいです…!

| | コメント (2)

2006年12月23日 (土曜日)

クロ色々。編

Photo_123
隠れるクロ

Photo_124
潜むクロ

2_9
企むクロ

Photo_125
クワズイモとクロ

も〜〜、何してもかわいいんやけん!←親ばか

| | コメント (0)

2006年12月22日 (金曜日)

防犯。編(ダンナ)

計画段階からAホームUさんの意見、アドバイスには
納得できる事ばかりだったのですが、
唯一と言っていいほど意見が合わなかったのは防犯の事。
玄関のダブルロックはこちらから申し出た事だし
ドアチェーンをお願いしたら「木製ドアなので意味がない」と、、

そりゃあ、デザインかっこいいし、安いからこのドアにしたいと
言ったのは私らだけどね。

結局ディンプルのロックを追加したので家に入るまでに
ドア2枚、鍵3個を経る事になりました。
当初のロックがこれまた貧相な鍵だったので、改めて鍵を
追加しておいて良かったと思っています。

Uさん、打ち合わせ時に私らが防犯について気にするので
警備会社のパンフレットと見積もりを取ってくれました。
それはそれで動いてくれてうれしいのだけど、あの貧相な鍵から
いきなり警備会社って、その間の発想はないのかしら。

↓こちらは施錠不要のクロドア↓

Kurodoor
※撮影用に開放状態にしています。




| | コメント (2)

2006年12月21日 (木曜日)

水勢。編(ダンナ)

窓有るのうれしいし、
魔法瓶浴槽だし、
カラット床だし、
浴室乾燥だし(←コレはダンナ的にはどーでもいい)
とても気に入っている風呂ですが、不満があります。

Shower

シャワーの勢いが弱い!!
マンションのシャワー水圧の3割減くらいの感覚。

給湯器リース時にヨ○デンの営業担当が
「高水圧タイプでなくても大丈夫ですよ」
と言ってたのを強引に高圧タイプで契約しました。
あまりの勢いの無さに「ひょっとして高圧タイプでないんでないか?」
と疑ったほどです。
(確認したところ、説明書には高圧タイプと書いてあった)
1階の蛇口なんてもっとひどい↓↓

1f_1

フルスロットル(?)でこの有様。
(1リットル所要時間18秒)
水道屋さんの水圧検査では標準以上となっていたのだけれど
ひょっとして一戸建てってこんなモノなのでしょうか??
ダンナはフケ症なので、シャンプー時よくすすがないと
あっという間にフケ大臣になってしてしまうのです。
この水勢ではなかなかキレイにすすげないぞ~

| | コメント (4)

2006年12月20日 (水曜日)

住んでみてよかった事。ダンナ編

「ダンナも何か良かったこと有るやろ、書きまい」(讃岐弁で書きなさいの意)
と言われても、、、
駐車場が有るのはうれしいよね(当たり前?

自転車置き場、スキー置き場、バイク置き場!イイよね。(コレも当たり前かい?

ん~んじゃトイレが広い!いや、マジでコレはうれしい。しかも二つあるし。
(ソージするのはヨメだから苦労を考えろってか?)
だってよ~、前のマンションのトイレはクロ兼用で便器の前にクロトイレが
迫ってたからダンナが小する時なんか苦労したんだよ~
(恥ずかしい話だからダメかぃ?そうかぃ?)

あ、そーだ!

Furo

風呂が明るい!昼間照明いらない!
コレは嬉しかったぁ。
マンションのユニットバスは窓なんてないから
昼間でも夜中でも同じなんです。
出勤前に朝風呂入る時なんてえらい気持ちいい!
窓無し風呂の経験の無いヒトには理解できないかも
しれませんが、ダンナはこんなことに感動してました。

| | コメント (2)

2006年12月19日 (火曜日)

見張り台。編(ヨメ)

我が家の北側には、四角い窓がランダムに6個ついてます。
そのほとんどはスリガラスなのですが、一番上の1個だけ透明ガラスにしてもらいました。

その用途は…ご覧の通り!
Photo_120
天気のいい日はこうしてのんびり道行く人や飛ぶ鳥を眺めています。
北側だけど、日中はライトコートから射す光であったかいし。
この窓の外に落花生なんかを吊っておけば、
鳥さん達が食べに来てクロと遊んでくれるかな〜とか。(あくまでガラス越し)
でも鳥のフンが外壁につくとヤだな〜とも。(^_^;)
少し離して吊ればいいかな…?
Photo_121
それにしても熱心なクロ。
Photo_122


| | コメント (0)

2006年12月18日 (月曜日)

住んでみて良かったこと。編3(ヨメ)

ライトアップです〜!
と言っても、クリスマスの〜ではありません。

我が家のライトコート、1F、2Fにそれぞれ照明がついてます。
当然屋外用。
かなりパワーのある照明なのです(^▽^

このライトコートに階段が面している訳ですが、
最初の照明プランでは、階段照明が別に付けられていました。ふつー、そうだと思います。
ライトコート照明も、これほどパワーのあるタイプではなかった…と思います。(記憶が…(^_^;))
そのプランもステキだったのですが照明の数が多い分、コストもね(T_T)。
という事もあり、
ライトコートの照明を強めにして、段照明に兼用しよう!という事になりまして。
安いのはもちろんですが、階段とライトコートの照明をそれぞれに付けた場合、
せっかくライトコートに照明が付けられてても、何かの用で夜にライトコートを使用するか、
もしくは来客時にしか点灯しないのは目に見えてます。
階段照明兼用なら普段から利用しますもんね〜。

これが大正解で!!
階段の影がいい感じなのです。
雨も宝石のようにキラキラ☆
ツリーを置くと映えそうなんですが、後のことを考えると購入に踏み切れない私…(-_-)む〜。

Photo_118

Photo_119


| | コメント (6)

2006年12月17日 (日曜日)

冬装備完了。編(ダンナ)

寒いのはイヤですが、雪便りにココロ踊る季節がやってきました。
冬装備とは言っても、住居の冬装備グレードアップは今更出来ないので
この冬を越してみて「もっとぬくいのがええのっ!」となった時に
「蓄熱ファンヒーター」検討しようかという話を夫婦でしました。
我が家のメイン生活スペースは2階なので2階に置きたい所ですけれど
本体がかなりデカイのでまず無理そう、ならば1階の土間にできるだけ
容量の大きいのを置いて全館暖房にしてしまえ!と考えた次第。

新築計画進行中にも蓄熱ファンヒータ計画は有ったのですが
予算上見送った経緯があります。なんと無く良さそうなんだけど
はたして四国でこの設備が必要か?と自答しています。。。
(本体価格30万、使わない時期の方が圧倒的に多いので夏場とかはかなり邪魔っけになりそう)

ま、とりあえずこの冬は厚着して暮らしましょ
セ○ールで裏起毛のあったかパジャマ買ったし。綿入り半纏はクロから取り返したし。

ちなみに下はダンナの冬装備
(見ての通りの国産派!MADE IN JAPANサイコー)
スタッドレス換装!
ジェットバック装着!
板チューン良し!

雪無し!!!(トホホ、、、
年内の初すべりは無理そうです。

Dsc_0061_1

| | コメント (2)

2006年12月16日 (土曜日)

みかん?編

1_8
ホームセンターで買いました。
2_8
実はハンドクリーム。
みかんのいい匂いがしますが…。
効果はイマイチかも、、、クロも避けていくし(T_T)

| | コメント (2)

2006年12月15日 (金曜日)

ランチョンマット。編3(ヨメ)

Photo_115
これが仕上がったランチョンマット&テーブルランナー。
端っこを縫うだけの簡単仕上げ。
せめて端をフリンジにしようかとも思ったけど、フリンジにするとクロの攻撃の可能性が…(^_^;)

家の中、まだまだ片づけやDIY等のプラスαを施して改造する部分が多々あります。
なんとか年内には…と考えてましたが、ちょいと無理かも。
Photo_116
後ろの方のテレビ台。
ここの上にDVDやCDを仕舞う棚を作って欲しいのです。
イメージスケッチはダンナに渡してあるので、そのうちに取りかかってくれるでしょう。
今は写真の通り、下にゴチャッと収まってます…キタナイ…(T_T)
Photo_117
写真撮ってるとクロが寄ってきました。

| | コメント (3)

2006年12月14日 (木曜日)

プレゼント〜♪編(ヨメ)

昨日は友人二人が遊びに来てくれて、ケーキ食べてお茶飲んで、
いっぱいおしゃべりして楽しかった〜!
師走の忙しい中、時間をやりくりして来てくれたことに感謝!です!!

で。誕生日プレゼントもですが、新築のお祝いもいただきました♪

Photo_113

Photo_114
も〜〜、この赤!
たまりません!!
お汁はもちろん、ちょっとした煮物やデザート入れても似合いそうです。
後ろに見えてるツリーもいただきました。
なんだか砂糖菓子のようでメッチャ美味しそう。
子供がいたらかぶりつくわね、きっと。

あと、「お祝い何がいい?」と聞かれた時に答えた「リーデルのワイングラス」。
クリスタルでなく、ガラスでいいから、みんなが揃った時に乾杯できる揃ったのが欲しくて…。
他にもティッシュボックスやクッションカバー、生チョコにクリスマスのオーナメント等など。
うひゃ〜幸せ〜(^▽^@)

正直、お祝いやプレゼントって自分の好みにビンゴ!って来るモノはなかなかいただけませんよね。
いえいえ。気持ちはウレシイのですよ、すっごく!
でも気持ちとはウラハラに(^_^;)中にはもらっただけで使わないまま、
しばらく寝かせた後セコハンショップへ、とかってのも(ヒドイ?)。
今時の人は身の回りのモノをこだわり持って選んでいるだろうし、自分もそうだし、
趣味や好みを解ってるつもりでも、本人じゃないんだから細かい部分まではわからない…。
なので、自分が選ぶ場合は消えモノ(食べられる物)中心にしていたのです。
でも今回ビンゴ!な物を貰うと嬉しさも倍増!という経験をしてしまって、、、
この考え方ちょっと変わりそうです…。

| | コメント (4)

2006年12月13日 (水曜日)

バースデー。編(クロ)

Photo_112
代打のクロです。
雨がしとしと、ぱっとしない天気ですね。

うちのおばさん、今日はチョットお忙しいみたい。
なんでも、バースデーとかで、
お友達が来るからって慌てて片づけしちゃってる。
普段からちゃんとやればいいのにねぇ。

昨夜は昨夜で、12時過ぎにおっさんから何かもらって嬉しそうにしてたし。
美味しそうな物ではなかったわ。
いい年して、誕生日がそんなに嬉しいのかしらねー。

| | コメント (2)

2006年12月12日 (火曜日)

親亀の上に…。編(ヨメ)

時々覗くペットショップ。
入り口は亀コーナー。
Photo_110
暖を取ってるのでしょうか?
なんで重なるんだろう…動物ってナゾな行動多いですね。

Photo_111
こっちは比較的解りやすい動物。
完璧どくれやがってます。
目に入る位置にいるのに、常にお尻をむけてます。
これがこの子の「私怒ってるのよ」ってポーズ。
呼んでも尻尾すら振りやしません(-_-メ)。耳がこっちに向くだけ!
ご飯にあげた缶詰が気に入らず、訴えても変えてくれないので拗ねてるのですね。
もう少し放置して、それでも食べなかったら入れ替えてあげよう。
…甘いなぁ。

| | コメント (2)

2006年12月11日 (月曜日)

カーテン♪カーテン!編(ヨメ)

え〜、これが、悩みに悩んだ寝室のカーテンです。
Photo_109
内側には遮光カーテンがありますが、
日中はこうして遮光カーテンをしまい、赤いカーテンのみって使い方をしてます。
素材が麻なので日に透けてキレイなんですよ。
カーテンは白のみでまとめたり、あるいは淡色になったりしがちですが、
どこか1ヶ所、こだわりのカーテンがあるとウレシイですよね♪

このカーテンはマリメッコさんの物。
花と蝶が白いラインで描かれてます♪

| | コメント (4)

2006年12月10日 (日曜日)

ランチョンマット。編2(ヨメ)

で、
この布を買ってきました。
Photo_107
気に入ったランチョンマットはなかなかなく…
ならばいっそ布を買って作ればいいのだ!と言う結論に。
まっすぐ縫うだけなら私にもできます(^.^)

地元大手手芸ショップの「○リーム」さんで購入。
手前の赤い水玉の布はフキン用に購入した模様入りのさらし。
言ってみれば手拭いですね。
こちらは安いです♪
奥のグレート赤の麻をランチョンにしますが、1メートル¥1,320…うーむ。
手作りが意味無いほどに高い。
でもしょうがないか、と気を取り直して。
出来上がった物は後日アップしま〜す。
実はもう出来てるんですが、今はテーブルの上に物がどっさりで…
とても撮影できる状況じゃあございません。(^_^;)
土日はたいていそうなるんだよね〜〜…。誰のせい?(笑)

Photo_108
ちなみに、これは筆ペン。
季節柄、年賀状用?と思われるでしょうが、実は!
床・階段の塗装補修用!
本来の塗料は別ビンに小分けしていただいてるのですが、
いちいちビンを攪拌してしてフタ開けて筆にとって塗る…という行程。
不精者にはなかなか出来ることではありません。
その上、我が家の床は合板に黒で縫ってますから、チョット傷したり欠けたりが目立つ目立つ!
それも味…ではあるのですが、
気になる部分は、この筆ペンでちょこちょこっと塗ってしまいます。
細筆タイプがおすすめ!
まるっきり違和感なしです♪

| | コメント (0)

2006年12月 9日 (土曜日)

ランチョンマット。編(ヨメ)

引っ越して以来、
実は、食事の時に新聞を敷いて、その上に食器を並べて食べていたのです(^_^;)。
おーざっぱな私は、テーブルを汚したりこぼしたりしても、
後で拭けばキレイになるから…と気にもしてなかったのですが、
ダンナは「いかん!汚れるでしょ!!」と…。
鍋や鉄板焼の時ならともかく、普段の食事に新聞の上ってちょっとカナシイ…。
早急にランチョンマット買わなくちゃ!

と。
その話を少し前に友人にしたところ、速攻縫ってくれました!
彼女は洋裁の先生です。
プロの仕事です!(こんなんでプロって言うなって怒られそうですが)
2枚あるけど、2枚とも柄の同じ位置で裁断されてます…スゴイ!
Photo_106
ちなみにこの布は息子さんが幼稚園時代使ってたなにかの余り布だそうで。
「ランチョン買うまでのつなぎに使って!」と。
ありがたい、ありがたい!
新聞からはだいぶ昇格です。
それにしても、かわいすぎ…(笑)。

| | コメント (4)

2006年12月 8日 (金曜日)

住んでみて良かったこと。編2(ヨメ)

続いて。
まだキッチンです。

シンクから振り替えると、ポッカリと空いた穴からリビングが見えます。
K
まるで「セルフのうどん屋」か学校の「食堂配膳室」(笑)。
ここへ出来た料理を乗せ、リビングにいる人が取れる状況であれば取って貰うという寸法。
配膳台の下にはお茶っ葉や紅茶、コーヒーなど。
レンジや炊飯器もこのカウンターに置いてます。

K_1
カウンターの下左半分。
ゴミ箱置き場です。
無印のゴミ箱が測ったようにピッタリ。
プラ、ビン・カン、ペットボトル、燃えるゴミ(生ゴミ)で分けてます。
そのうち解りやすくステッカー作ってフタに貼ろう、と思ってるのですが…。
K_2
カウンターの下右半分。
棚を作ってもらってます。
これまた無印の収納ケースがピッタリ。
乾物や調理小道具なんかをしまってます。

キッチンについては、入居前からしつこくしつこく何を何処へ置くか
シミュレーションを繰り返していたので、
かな〜り使いやすく、気に入ってるのでした!

おまけ
配膳台のコックさん。
K_3


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木曜日)

住んでみて良かったこと。編1(ヨメ)

あまりに連日寒い寒いと書いてますが、
そればっかりじゃありません。

当然ですがこれいい!って部分も沢山あります。
まず!主婦としちゃ外せないキッチン!
IHにしたせいで初日こそとまどいましたが、
翌日からは快適〜なキッチンライフです。

まずはIHですかね。
IHって、何というか、技術がいらない、というか。楽ですね(^_^;)
火力に比してあまりコゲないし。
対流がおこりにくいせいか煮くずれもしにくいみたい。
そこそこには誰でもできそ〜って感想です。
でも「狙い」通りに使いこなすには、も少し修行が必要かな。

そして!
ノーリツさんで付けてもらった「アイベルサポートシステム」と、
Aホームさんで作ってもらったその上の作りつけのパイプ棚。
Photo_105
両方ともステンレスのパイプや網棚で、
ちょうどシンクの上にあるので、
洗いたての水が滴ってる鍋やボールをゴン!と置いてもオッケーです。
よく使う鍋やケトル等は、パイプ棚にそのまま置いておきます。
そして、Sカンをホームセンターで買ってきて、パイプに吊して、
それにまたオタマやらタイマーやら…なんでも吊してます!
性分にもよるのでしょうが、毎日使う物を「どこかにしまう」なんて考えられない私。
かといって「見せる収納」なんてとんでもないし!
で、考えた結果、セミクローズなキッチンに
使う物はすぐ手に取れるよう配置したこのキッチン。
我ながら良くできてる〜!と思ってます(^.^)
みなさんもありません?せっかく買った便利なツール、
出すのが面倒であまり使ってない…って言うこと。私は多かったな〜。
完全に、時代に逆行してるのは自覚してます…(--;)
今や、キッチンはアイランド型。
道具はレンジから炊飯器にいたるまですっきり仕舞っちゃえ!ですもんね。
あこがれますが、私には無理!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水曜日)

やっぱり寒いのです。編(ヨメ)

元々が寒がりな上、ここ十何年マンション暮らしだったせいか、
この冷え込みはたまりません。

昨日はこちらの地方初霜で、最低気温は1度。
北国の方からすれば鼻で笑われるような温度でしょうが、
なまった体にはやっぱ寒いのであります。

夜あまりに寒いので、ついに!切っちゃいました〜(--;)
ホントは良くないのでしょうが…24時間換気システムの、寝室部分。
この、24時間換気システムってホントに必要なんでしょうかね?
ま、体にいいのは間違いないでしょうが…暖房は確実に効きにくいですね。

24h

24h2
つまみを、こんな風に閉じるだけ。
明らかにまわりの空気の流れが止まりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火曜日)

セラムヒート。編(ヨメ)

寒い!寒い!!
朝起きると室温13度!

いえ、エアコン入れればイイだけの話なんですが、
エアコンってこう、芯から暖かい感じにはならないし、
その割に頭がぽーっとするし。
かなりハイパワーで使うのも電気代が気にもなるし。
かといって石油ファンヒータは高気密住宅ではススメられない、と
Aホームさんから言われてるし〜。
マンションで使ってたデロンギのオイルヒーター、使い心地は抜群なんだけど
結構電気喰うからできれば11時以降の使用に限定したい…。

それに、せっかく掘り炬燵があるんだから、炬燵的に使いたいじゃ〜ないですか。
こたつ布団にテーブルの足の穴を開けて掛けて、
炬燵の電熱をテーブルの下に付ける(まさに掘り炬燵!)…というダンナの提案は却下して。
いや、炬燵は大好きなんですが、炬燵布団を使うと部屋が狭くなる上、
色々なゴミが何故か集まるでしょう…それがイヤなんですよ。

何かないかと向かったのは、大きなチラシで地元ではおなじみの、
飛行機2機分の広いフロアを持つあのお店へ。

パネルヒータも気になったのですが、
即熱を感じたいので買ったのはこの商品。
Photo_103
ダイキンの「セラムヒート」という商品。
1時間当たりの電気代は通常7円から24円。
上部の熱源部分が横型にもなり、角度調整もでき、首振りもできるというスグレ物。
軽いので持ち運びも大人なら問題なし。
そして…お値段は3万円強!
ちょっと、いやかなり予算オーバーだったのですが…(T_T)

遠赤効果で芯まで暖まりそうです。
でも、空気をあっためる訳じゃないので、室温は上がらないのです。
今は掘り炬燵の下に設置してます。まさに炬燵気分!
腰から下はぽっかぽかです〜。
エアコンもつけず、室温13度のまま、これだけで夜を過ごせました。

Photo_104
クロも気に入ったようです(^.^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月曜日)

お歳暮。編(ヨメ)

ダンナの車友達からお歳暮をいただきました。

Photo_102
手前の角煮と純米吟醸「香露」のセットです。
美味しくいただきました〜。

市販の角煮は甘すぎるものが多い中、
これは色が濃いので味も濃いのかと思いきや、
あっさりしていて食べやすいです。
そして、角煮には白髪ネギですね♪

そして「香露」。
香露といえば、吟醸酵母で有名な「9号酵母」発祥の蔵です。
全国の蔵本さんで使われてる酵母です。
寒いところで作られるはずの日本酒、それが南国の熊本で醸される…。
いろんな意味でレアな日本酒です。
…それにしても、ウチのダンナは超下戸なのに、こういうセット送っていただいて…
これってヨメ宛と思っていいのでしょうか。
私の日本酒好きは、ダンナの友達には有名みたいですし…(^_^;)。
P様アリガトウございます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日曜日)

ねこは炬燵で…?編

Photo_101
先日も書きましたが、我が家のクロは土間が大好き。
気がつけば玄関土間でゴロンしてます。
しかしこの土間、当たり前ですが冷たいです。
猫は炬燵で丸くなる季節の筈、我が家の猫は炬燵はおろか、
(と言ってもウチの炬燵は暖かくはナイのですが)
ホットカーペットにすら見向きもしません。
実は猫の皮をかぶった宇宙人かも・・・。
・・・でも、布団は大好きなんだよね(^_^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土曜日)

観察。編

玄関を開け放しで写真を撮ってる私を
ガラス越しに観察してます。
Photo_100
マンション育ちのクロ、人や車が行き交う外の風景が珍しい様子。
今までは、見れてもマンションの上から、豆粒ほどの人や車、だったもんねぇ。
はたしてあれが人や車だと、、、解ってなかったやろなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金曜日)

クリスマスの準備。編(ヨメ)

もう12月なんですね〜。
クリスマスグッズを未整理の段ボールから引っ張り出し、早速飾ってみました。
と言っても、大したものはないのですが…。

Photo_97
オーナメントは持っててもツリーは持ってないのです。

Photo_98
このリースは先日ホームセンターD○Cで購入したもの。
この実はクリスマス後、部分的に正月飾りにもなるかな〜って(^_^;)。
南天ではないですが…なんでしょう?
クリスマスホーリー?でもなさそう。

Photo_99
大好きなピングーです。
いい大人が、こんなキャラもの持ってるなんて。
ちょっと恥ずかしいのですがお気に入りです♪

サンタさん、今年のプレゼントは三脚脚立が欲しいです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »