« 施主検査。篇2(ヨメ) | トップページ | 火災保険。篇(ヨメ) »

2006年10月31日 (火曜日)

ローン契約。篇(ヨメ)

10月15日(日)

27日が引き渡し日ですから、そろそろローンの申込みをしなければなりません。
残念な事に、お世話になっていたH銀行のMさんが銀行を退社され、
別の担当の方になってしまいました。
Mさんのやり方が非常にわかりやすく、信頼もしていたので、
今さら別の方に変わって、大丈夫かしら…というのがホントのところ。
まぁ、返済プランなどほぼ決定しているので、
あとはサインしたりハンコ押したりって作業だけなのですが。

さてさて、新しく担当について下さったのはNさん。
今のところ、丁寧に対応していただいてるし、特に問題もありません。
膨大な数の書類に目を通す暇もなくサイン、押印、サイン、押印。
おかげで新しい住所、身にしみて覚えられました…。
この時、H銀行さんのクレジットカードの申込もしました。
と言うのは、クレジットカードを作ると、0.1%ですが金利が低くなる、というので。
実際使う事はないであろうこのカードですが、そう言うことならば!
費用もかかりませんしね♪
但し、後日談ですがこのクレジットカードの審査に落ちてしまいまして(^_^;)。
居住年数0年、てところが引っかかった、と言うことでしたが、
そんなん言うなら新築でローンを組む人に0.1%金利が安くなるからと勧めるはずはないので、
おそらく、たぶん、いやきっと、私がフリーでお仕事してるせいなのだろうな、と。
いやいや、ほんと個人商店は信頼性低くてツライっす。
ちなみに、今回いただいた優遇金利の資料の中で、「公務員」って欄がありまして。
これによるとH銀行さんでは公務員と言うだけで金利が0.35%、枠一杯まで下がるらしいです。
チクショ〜〜!(←小梅太夫風)

代換え案として、給料振り込み優遇というのを提案されました。
0.2%!金利が低くなるそうです。
でも、フリーの私に給料振り込みって…というと、
事務所名義の口座を新しくこの支店につくり、その口座からローン返済のための口座へ
毎月10万円づつ確実に入金していただきたい、という事でした。
なんだか形だけの面倒な話ですが、しょうがないです。金利を低くするために!!

話は変わりますが、登記やローンの契約に必要な書類として、
新しい住所での住民票があります。
その住民票を手に入れるには、まず「移動届」を役所に出さなきゃいけない訳で。
でも、「移動届」は引っ越して、すでにそこに住んでいる状態で出す物なんです。
実際、私も役所で「もうこちらに住まわれてるんですね?」と聞かれました。
「はい。」と答えときましたが(^_^;)。
建て替えの方を除いて、新しく家を購入された方全員がこういった小さいウソをついてるんですね〜。

施主検査時にはもう付いてました、ペットドア。
Photo_75
こんなんです。
全体はこんな。
2f_2


|

« 施主検査。篇2(ヨメ) | トップページ | 火災保険。篇(ヨメ) »

コメント

なんだかねぇ、公務員が優遇されるっていうのは・・・。
まぁ、つぶれる心配はないんでしょうけど、働いている人の税金で給料が出るんですからねぇ・・・。

ペットドアいいですねぇ。クロちゃんが顔出してるとこ、想像しちゃいました。

投稿: haa | 2006年10月31日 (火曜日) 09時09分

haaさんこんちは!
ついつい、公務員への優遇の多さが気になるのは
ひがみなんでしょうかねぇ。
民間以上に努力している姿勢が見えれば、こうも思わないんでしょうが・・・。

このペットドア、すぐ慣れてくれればいいのですが!

投稿: ヨメ | 2006年10月31日 (火曜日) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106712/4005468

この記事へのトラックバック一覧です: ローン契約。篇(ヨメ):

« 施主検査。篇2(ヨメ) | トップページ | 火災保険。篇(ヨメ) »