« 住宅で暮らす安全性とデザインについて。編(ヨメ) | トップページ | 階段できました!編(ヨメ) »

2006年8月22日 (火曜日)

梯子。編(ヨメ)

7月25日(火)

25

仕事場の真上が掘り炬燵になるのですが、
そのポカンと空いた穴にハシゴをかけて2階へ上がってます。
ドンくさい私はこの上り下り、いつもビクビクです。
※もちろん、最終的には炬燵の底はつきますよ。

25_1

仕事場から見たライトコート。
壁部分は一面の本棚になります。
ので、仕事場からライトコートはのぞめません。
これはもちろん、そう希望したのであります。

|

« 住宅で暮らす安全性とデザインについて。編(ヨメ) | トップページ | 階段できました!編(ヨメ) »

コメント

二階に掘り炬燵ってのは、めずらしいですね。
思いつきもしませんでした。
コタツの床をカラス張りにして 仕事場から足の裏が覗けるなんてのも面白いかも? (笑)

ライトコートってのは中庭のことでしょうか??
私も欲しかったのですが諦めました。
明るい部屋になって良いですね。
クロちゃんの遊び場になるのかな?

投稿: あさひ屋 | 2006年8月22日 (火曜日) 19時55分

あさひ屋さんこんばんは。毎度です。

私たちは床生活者で椅子生活がどうもしっくり来ず、
2階をリビングにしたので結果掘りごたつになりました。
我が家は天井が低く
天井の出っ張りは圧迫感あると思うのですがクロと同じく
狭い方が落ち着く派なので問題ないでしょー。

中庭は光の取り入れと風の通り抜けを期待して
奮発しました!住宅密集地なので
外に開けず、中に大きな窓をつくりました!

投稿: ダンナ | 2006年8月22日 (火曜日) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106712/3170479

この記事へのトラックバック一覧です: 梯子。編(ヨメ):

« 住宅で暮らす安全性とデザインについて。編(ヨメ) | トップページ | 階段できました!編(ヨメ) »