« 上棟は上で?下で?編(ヨメ) | トップページ | カーテン漂流。編(ヨメ) »

2006年8月10日 (木曜日)

上棟。編(ヨメ)

6月29日(木)
13:00より上棟式。

わが家で準備した物は、洗い米、塩、餅、半紙など。
他の物はAホームさんが準備してくれました。
自分の家の上棟式とは言え、直会をするでもなし、なんとなくお客様状態。
最近は地鎮祭同様、上棟式もしないお宅もあるようで。
そこは考え方人それぞれですからね。

粛々と、というか、割とあっさり上棟式も終わり、
後は上棟打ち合わせ。
コンセントやスイッチ、エアコンの位置など決めていきます。
図面上は一応決定している物の、実際その場にたってみて、
やっぱりココは高いなあ、とか結構変更って出てくる物ですね〜。
でも、正直、地味な確認作業ですので、終いの方にはすっかり飽きちゃってました(反省)。
そして、ずっと決めきれなかった玄関ルーバーとベランダの梁の色。
ICのFさんは、家の床が黒なので、ルーバーの色も黒を勧めてくれたのですが、
(黒、チョコレート色、その中間と、色んなサンプルも作ってくれました)
私たち夫婦は、どーも黒はやだなぁ、と。
塗料が薄くて、木の風合いが残るのなら黒で即決だったでしょうが、
屋外用の塗装なので、しっかり、べったり、塗る訳ですよ。
それが黒だとかなり無機質な感じで…まぁ、間違いなくモダンではあるのですが。
少ぅし、柔らかさが欲しかったんですね。
で、前回の打ち合わせの時、この色のサンプルもお願いします、と、
かなりナチュラルな焦げ茶を指定してたのでした。
結局、ルーバーとベランダの梁の色はその焦げ茶に決定。

はじめて2階に上がったのですが…
この時はまだロフトの床が貼ってなかったので、
ライトコートの光がロフトの高さから直接落ちてきて、とてもキレイでした。
どこか一面だけでもグレーチングにしておけば良かったかなぁと思いつつも、
とっても満足してます。
Photo_1

Photo_2


|

« 上棟は上で?下で?編(ヨメ) | トップページ | カーテン漂流。編(ヨメ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106712/3007602

この記事へのトラックバック一覧です: 上棟。編(ヨメ):

« 上棟は上で?下で?編(ヨメ) | トップページ | カーテン漂流。編(ヨメ) »