« 着工一ヶ月近隣クレーム。編その5(ダンナ) | トップページ | 着工一ヶ月近隣クレーム。編その7(ダンナ) »

2006年8月 1日 (火曜日)

着工一ヶ月近隣クレーム。編その6(ダンナ)

6/17
☆南側MNさんから
<クレーム内容>
・大工工事で、足場に仮置きした材木等が領空侵犯(MNさん敷地にはみ出し)ている
 突風や、地震が発生してこちら側に崩れてきたらどうするのか?
↓↓
<対応>:カントクさんお詫び。今後注意いたします。→御納得いただく。

☆エアロパーツ付きのピカピカミニバンさんから
<クレーム内容>
棟上時の梁をつり上げている作業クレーンに対し、
「道幅いっぱいクレーンなんかで塞いだら通れない」
(私も現場で一緒にうかがいました。当日は私も作業服着て頭に
 タオル巻いてたので職人さんと思ったのかも)
↓↓
<対応>:カントクさんお詫び。
迂回路は有るのですが、そちらも水道工事で通れなかった模様です。
まったくおっしゃる通り。そのエアロ車で迂回路の未舗装路は
通れなかったのですね、ごめんなさい。私もクレーム受けて
即確認に行きましたが、私のクルマ(4WD)なら通れたかも
折角のエアロにキズ付けたく無かったのかもしれません。

着工したとたんクレームも出るもんです。
ご近所の方も工事がたてこんでイヤになってるんでしょうね。
Aホームさんにも言われましたが
「先に建てたモン勝ち」というのはホントだと思います。
我が家も土地購入は早かったのですが、設計で悩んでいるうちに
我が家の後で土地契約した
S水や●●組の人はもう引越しすんじゃってるし、、、
まあ、工事の早いこと早いこと。

♪♪凹んだ気持ちは、かわいい動物に癒してもらいましょう。♪♪

Ushi
ジャンボクロ。角つき、よだれだらけ。

|

« 着工一ヶ月近隣クレーム。編その5(ダンナ) | トップページ | 着工一ヶ月近隣クレーム。編その7(ダンナ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106712/2895718

この記事へのトラックバック一覧です: 着工一ヶ月近隣クレーム。編その6(ダンナ):

« 着工一ヶ月近隣クレーム。編その5(ダンナ) | トップページ | 着工一ヶ月近隣クレーム。編その7(ダンナ) »