« 地鎮祭。編(ヨメ) | トップページ | 段ボールの上。編 »

2006年7月11日 (火曜日)

サッシ。編(ダンナ)

着工までに決めなければいけない案件に
サッシ建具があります。
窓は上棟して、壁を付けたら即入るので
早急に決めておかなければなりません。

これまで見たAホームさんの物件では
トステム製が殆どだったのですけれど
私の姉がYKKに勤務している事もあり
我が家ではYKKAP製を使用しています。
高気密住宅がウリですので当然ペアガラス。
モノはAP製の方がいいんだよと姉は言いますが
私らシロートには差が分かりません。

性能が同じならデザインがカッコイイのにしたいし、
施主としては安い方を使いたい。
Aホームさんはお好きな方をどーぞと言ってくれるものの
ハッキリ言って身内価格を適用してもらっても
まだAP製の方が高かったらしい。

姉には悪いけど、トステムにしなきゃならんのかなあと
思いかけていた所、APさんから踏み込んだ価格を
再提示いただき、何とか姉の面目をつぶさずに済みました。
感謝感謝感謝

我が家は窓が多く(図面で確認したところ、窓数27ヶ所!!(玄関ドアのぞく))
なおかつ大きいテラス窓も多いのでエライ金額になります。
助かりました。

幅が2700ミリ有る大きいテラス窓には、
全面開口の「フォールディングタイプ」も検討しましたが
チョイ開け時とか、網戸の開け閉めに不便な面があるので
お勧めしませんというUさんのアドバイスに素直に従い見送ります。
(高かったので、、、というのも有るんだけどね)

|

« 地鎮祭。編(ヨメ) | トップページ | 段ボールの上。編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106712/2608396

この記事へのトラックバック一覧です: サッシ。編(ダンナ):

« 地鎮祭。編(ヨメ) | トップページ | 段ボールの上。編 »