« 土地仮契約。編(ダンナ) | トップページ | 白鳥動物園にて。編1 »

2006年6月13日 (火曜日)

つなぎ融資。編(ダンナ)

土地代金をキャッシュで支払えるはずもなくH銀行さんに融資をしてもらいます。
ここで「つなぎ融資」なるものが登場。
これは正式な住宅ローン契約ではなく、住宅が出来上がるまでの文字とおり
「つなぎ」の融資になります。

家が出来て引渡し時に全額を払う訳ですが、出来るまでに当然設計料やら
材料代は発生するのでAホームさんにお支払いをしておかないと工事は進みません。
でも、銀行のローンは家が建ってからでないとお金出ない(知らなかった、、)
ので契約金額の75%まで出る「つなぎ融資」の出番となります。

正式な住宅ローンより高い金利で借りる事になるので借りる期間(=工事期間)
が短い方が当然ありがたい。家が建った時点で正式な住宅ローンがおりて、
そのお金でつなぎ融資分を返済します。そして家が建つまでは利子のみを
払い続けることになります。(利子のみ、とはいえ結構デカイ!)
11月12日に土地仮契約で10%を支払った後、本契約で土地の残金を支払います。
通常仮契約から本契約までは1ヶ月程度が目安らしいですが
本契約すると即残金を支払わなくてはならない=(イコール)
お金を借りる期間が長くなってしまう。

借り手側とすれば土地の本契約後、即着工できるくらいまで引っ張って、
出来るだけ借りる期間を短くしたい所ですけれど、それにも限界があります。

というわけで
土地の本契約は1月25日となりました。

|

« 土地仮契約。編(ダンナ) | トップページ | 白鳥動物園にて。編1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106712/2196321

この記事へのトラックバック一覧です: つなぎ融資。編(ダンナ):

« 土地仮契約。編(ダンナ) | トップページ | 白鳥動物園にて。編1 »