« 諦めきれないもの。ダンナ野望編(ダンナ) | トップページ | ローン申し込み。編(ヨメ) »

2006年6月23日 (金曜日)

諦めきれないもの。編2(ヨメ)

数千万の買い物、たぶん、もう一度家を建てる機会は私たちには無いでしょう。
多少予算をオーバーしても、悔いを残すのは良くないんじゃないか?
そんな事をいいながら、先生の図面をコピーして、
その上に鉛筆で線を引きつつ、ここをこうして…と妄想の空間へ。
二人して頭よせつつ、ケンカもしつつ、結構楽しい時間でした。
描きつつも、これって無理だろうなーとも思いながら。
一応、出来上がった図面は…こんな感じ。

2th_2

素人目にも、バランス悪い。
単純に言えば、1階にインナーカーポートつけて、
その上も居住空間にしてしまえ!と。
予算とか、まるで無視。だって妄想だもの。
こういう風にしてください、じゃないから。
でも、こういうの見せて、いいんだろうか。
自分のプランに赤ペン入れられるのっていい気しないよね…。

年が明けて1月。
今年初めての打ち合わせです。
まず、やっぱりリビング・洗面・キッチンの
狭さが気になるとお伝えしました。
具体的には、洗面は3帖以上、
キッチンの人の立つ部分は幅90センチ程度欲しい、と。
で、「こんなん作ってみたんですが…」と、
恐る恐る前出の図面を出してみる。
あ、先生かたまっちゃった〜。
そりゃそうだよね、ただでさえ予算厳しいのに、一気に建築面積がこんなに増えちゃって…。
せっかくのいいバランスぐちゃぐちゃにしちゃったんだもの。
私だったら嫌だなぁ。
「ちょっと、お時間くださいね」と言って、F先生はタバコを手にテラスへと出て行かれました。
帰ってこられると、「これはどうでしょう?」と新しい提案が。

基本のプランに戻り、リビングの南面を30〜45センチ(隣地ぎりぎりまで)、
キッチン・洗面・バスの西面を同じく30〜45センチ分オーバーハングさせる…ことにより、
リビングは1帖程広くなり、洗面も3帖分確保できる。
キッチンも90センチの通路オッケー。
バスもオーバーハングさせた分西に寄せるので、隣のトイレが広くなってネコトイレ問題も解決。
リビングがまだ狭いようなら、ベランダを少し削ればさらに1帖分くらい確保できる…と。

おぉ!まさにピースがぴったりハマったように!
なんだか先生のタバコタイムは一休さんの「ポク・ポク・ポク」の時間みたいだなぁ、
なんて思いました。

先の打ち合わせですっかり満足した私。
ですが…帰りの車中のダンナ様。
「諦めきれんのう」

インナーカーポートが欲しいようす。
「できれば…」と、遠慮がちに言ってはいましたが、とっても、と〜っても欲しいようでした。
後悔は残したくない、でも無い袖は振れないのだから、当然予算にも限りがあります。
そういったプランに変更する事で、
いったいどのくらいの金額アップになるのか…?
幸いにも?翌日はローンセンターへローンの申し込みに行くので、
その場でUさんとも顔をあわす予定です。
「一応、相談してみよー。」
Uさんのひるむ顔が目に浮かびます…(合唱)

|

« 諦めきれないもの。ダンナ野望編(ダンナ) | トップページ | ローン申し込み。編(ヨメ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 諦めきれないもの。ダンナ野望編(ダンナ) | トップページ | ローン申し込み。編(ヨメ) »