« 見積もり見直し。編(ヨメ) | トップページ | お墓の住人?編 »

2006年6月30日 (金曜日)

メンテナンス・フリー。編(ダンナ)

床はヨメの主張通り、構造用合板(コンパネ)に塗装(2度塗り)に決定。
当初は「ムク材を貼るより安く上がるならいいか」と思っていましたが
見積もり段階でムク材を貼るのとコストは変わらない事が判明(ゲッ!)

私はめんどくさがりやです。
掃除がダイッ嫌い、好きな言葉は「メンテナンス・フリー」
そんな私の選択肢にこの床はありえませんでした。
家の構造体をそのまま床として使用するなんて!
スクラッチに強い床材を使わないかい?ムクの板も気持ち良いらしいよ。
と断固反対したいところ。
しかしココは嫁の主張に乗ります、なぜか?

メンテナンス・フリーの家なんてありえないと理解したからです
家は傷むもの、木は縮むもの。
日曜大工は嫌いじゃないし、今度の家は庭も広い。
クルマとバイクのメンテをするように家も楽しんでしまおぅと。

床くらい痛みが出ればDIYで補修しよう、キズがひどくなれば
そのときは上から床材貼ればいいさぁ。

ムクの床はクロが下痢して汚したら悲惨だし、毛玉吐くかもしれない。
継ぎ目にいっぱいゴミも溜まりそう。
なので黒塗りのコンパネ床は、私たちにとってベストの選択かもしれないという判断。
(闇の中でクロが寝てたら踏んづけちゃうかもという不安は残るけどね)

Aホームさんの施工例ではムク材の床多いし、
みなさん良かったと言っているという話を聞いて
少し不安になりますが、住むのは私たちです。
改築でも、改造でもやっちゃいましょ。
(Fセンセごめんなさい、柱切ったり梁けずったりまではしませんから、ご安心を)

|

« 見積もり見直し。編(ヨメ) | トップページ | お墓の住人?編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106712/2439966

この記事へのトラックバック一覧です: メンテナンス・フリー。編(ダンナ):

« 見積もり見直し。編(ヨメ) | トップページ | お墓の住人?編 »