« 頭隠して…。編 | トップページ | ご相談。編(ヨメ) »

2006年6月 5日 (月曜日)

発見!編3(ダンナ)

縁は奇なもの、奇なものとはまさしく縁。
地道にローラー作戦をかけていた成果なのか、
2週間前、黄泉の国へと旅立って行ったヨメの母ちゃんが落としてくれたのか。
その物件は突如現れました。

ほんっと小さな新聞広告でしたが
立地、広さ、希望通り、金額も予算内。
ゼンリンで位置の確認ももどかしく、情報を確認
前面道路で角地だし、北向きなんて気にしない。
広告掲載は木曜でしたが、バタバタで連絡取れず。
週末で不動産屋は休みのため現地直行!
(不動産屋に聞かなくったって迷わず行けるモン!)

資金面で問題山積みながら、いい物件の足の速さは、ここまで経験済み、
土地は縁の物です。買えなかったとしても
「縁が無かった」と諦めるしかありません。
そうやって何件もの物件を見送ってきました。
しかし今回の土地はそうはいかない。逃さん!!

土地だけ買った後で、建物資金の目処が立たなくても構わない
(その時は転売じゃあ、損したってしゃあない)位の勢いで押さえに走る。
月曜日午前中、開店を待って不動産屋に電話する(仕事中ね)
「○○町の○○○○万の土地、前向きに考えたいのだけれど、商談させてください」
当日夕方にアポ取り成功!

仕事もそこそこに(ちゃんとしよーで、オトナなんやから)不動産屋に向かう。
担当営業のTさんが物件の説明をしようと地図開くのを遮り
「場所も、広さも確認済みなので説明は結構です」
一瞬あっけに取られた営業さんから土地に関する重要事項説明や、
取引条件、売り主さんの事等についての話を伺う。

ヨメには言わなかったけど
実はその場で「コレ買うから他の人には紹介するな」と言ってしまってました。
しかしまあ、あとあと苦労する事になるのだけれど
この不動産屋が何というか、はっきり言って「大丈夫かぁ?」状態。
あそこまでハッキリ言ったけど、クチ約束だし、
「現金積まれたんで、他の人に売っちゃいましたぁ」とか言い出さんだろうなあ。
不安だ。。。。

資金面での問題点や、Aホームとのやりとりはヨメが書いてる通りでございます。

|

« 頭隠して…。編 | トップページ | ご相談。編(ヨメ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106712/2084363

この記事へのトラックバック一覧です: 発見!編3(ダンナ):

« 頭隠して…。編 | トップページ | ご相談。編(ヨメ) »